JR ISETAN新卒採用情報サイト

これまでの歩み

1990

「JR西日本×伊勢丹」共同出資
ジェイアール西日本伊勢丹が誕生。

鉄道×百貨店というコラボレーションが始動。

1997

JR京都駅ビル
ジェイアール京都伊勢丹、開店。

京都の流通市場を塗り替える百貨店が誕生。

2008

スバコ・ジェイアール京都伊勢丹、オープン。
ISETAN MEN'S、リニューアルオープン。

現状を超えていく果敢なチャレンジに着手。

2008

伊勢丹と三越が経営統合し
三越伊勢丹ホールディングスが誕生。

ファッション×歴史と伝統、未来を拓く異文化の融合。

2011

JR大阪三越伊勢丹、オープン。

大阪駅直結、あたらしい百貨店をオープン。

2015

ルクア大阪内
イセタン各ショップ、オープン。

「JR大阪三越伊勢丹」が「ルクアイーレ」に生まれ変わり、商業施設内に百貨店の強みを活かしたショップをオープンするという新しいビジネスモデルのチャレンジに着手。

2017

ジェイアール京都伊勢丹、開店20周年。

京都ならではの魅力に世界基準の価値を取り入れ、
「世界最高のグローカルストア」を目指す。

2018

食品フロア、増床リニューアルオープン。

「京都と世界」「伝統と革新」をキーワードに、京都エリア最大級の食の舞台を展開。スバコ・ジェイアール京都伊勢丹はレストラン街としてリニューアル。

2019~2020

低層階(2~5階)、リニューアルオープン。

婦人雑貨、化粧品、婦人服フロアが大胆に生まれ変わる。これまでにないブランドラインナップ、特別な時間を過ごせる空間が完成。